PR

シューイチ見逃した!見逃し配信で見る方法は?

見逃し配信
記事内に広告が含まれています。

シューイチは、日本テレビ系列で毎週日曜日の朝7時30分から10時25分まで放送されている報道・ドキュメント番組です。そんなシューイチを見逃したあなた、見逃し配信で見る方法を調べてみました。

スポンサーリンク

結論

結論

現在、シューイチの見逃し配信はTverで配信されています。ただし、ご希望の放送日が配信されるかは不明です。期間限定なので視聴はお早めにお願いします。

スポンサーリンク

シューイチを見逃し配信で見る方法は

動画配信サービスURL料金   
(税込)
視聴できる?無料体験
TVer無料無料配信
ABEMAプレミアム 960円×無料配信あり
Hulu1,026円×あり:2週間
 Amazonプライムビデオ500円×あり:1か月間
 Netflix1,490円×あり:1か月間
 Lemino990円×あり:1か月間
  U-NEXT2,189円×あり:1か月間
 FODプレミアム976円×なし
TELASA618円×あり:2週間

録画機能付きレコーダーで見る方法

どうしても【シューイチ】を見たい方は録画予約機能が出来るレコーダー購入をおすすめします。下記の商品はスマホで録画予約ができ、スマホで録画した番組又は録画中の番組が外出中でも見れます。

一度、録画しておくと、いつでもどこでも見れるので非常に便利です。

おすすめBlu-rayレコーダー

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」の詳細はこちら

シューイチの番組内容

画像引用元:シューイチ公式サイト

シューイチは、芸能人や有名人が週末に行ったことや気になる話題を紹介したり、社会や政治の最新ニュースを分析したり、グルメや旅行などの情報を提供する番組です。

最初は20代から40代の視聴者を中心に、1週間のニュースやエンタメ情報をカウントダウン方式で紹介していたが、今ではカウントダウンのスタイルは採用されておらず、7時台は1週間のニュースのハイライトを、8時台以降はバラエティに富んだ生活やトレンドの情報、そして総合司会や局のアナウンサー等によるロケ取材などが放映されている。

スポンサーリンク

シューイチの出演者

MC

中山 秀征
項目詳細
本名中山 秀征
ニックネームヒデさん、ヒデちゃん
生年月日1967年7月31日
出身地群馬県藤岡市
血液型B型
身長173 cm
最終学歴神奈川県川崎市立柿生中学校 卒業
コンビ名ABブラザーズ(1985年 – 1992年)
相方松野大介(コンビ時代)
事務所ワタナベエンターテインメント
活動時期1982年~
配偶者白城あやか
参照元:Wikipedia
徳島えりか
項目詳細
愛称おとく、とくちゃん
出身地広島県
生年月日1988年9月10日
身長166 cm
血液型O型
最終学歴慶應義塾大学法学部政治学科
勤務局日本テレビ放送網
部署コンテンツ戦略本部 コンテンツ戦略局 アナウンス部
活動期間2011年~
ジャンル報道
配偶者既婚
参照元:Wikipedia

キャスター

安村直樹河出奈都美上重聡佐藤梨那

コメンテーター

レギュラー

中丸雄一
項目詳細
生年月日1983年9月4日
出身地東京都北区赤羽
身長176 cm
血液型O型
職業歌手・ヒューマンビートボクサー・俳優・タレント・司会者・YouTuber・コメンテーター・インスタグラマー・漫画家
ジャンルバラエティ番組・情報番組・テレビドラマ・映画・CM
活動期間1998年11月8日 ~
活動内容アイドル活動、俳優活動
事務所ジャニーズ事務所
参照元:Wikipedia

週替わり

菅原薫手嶋龍一尾木直樹
名越康文渋谷和宏田中雅美
潮田玲子鈴木大地玉城絵美
厚切りジェイソン田中理恵萱野稔人
サラ・オレイン畠山愛理森詩絵里
辻元舞渋谷ザニー
週替わりで出演

スポーツ解説

北澤豪赤星憲広
高橋由伸里崎智也
週替わりで出演

シューイチ公式X

シューイチ公式Xはこちら

シューイチ公式Instagram

シューイチ公式Instagramはこちら

おうちで動画配信を大画面で見るならチューナーレステレビ

大画面で映画や動画を楽しみたいけれど、テレビではNHK受信料を払わなければならない。受信料を払いたくないあなたにぴったり!チューナーレステレビが解決策です。ケーブルやインターネットを利用して、お気に入りのコンテンツを自由に楽しめます。大画面の鮮やかな映像をお家で堪能。理想のエンターテイメント体験を、チューナーレステレビで実現しましょう!

チューナーレステレビとは?

地上波を受信するチューナーがなく、インターネットの動画視聴に特化したテレビのことを指します。一般的なテレビと比べて価格が安いため、テレビ番組を頻繁に見ない方や、動画配信サービスのみを楽しみたい方におすすめです。

単独で地上波・BS・CS放送の視聴はできませんが、YouTube・Netflix・Amazon Primeなどインターネットを介しての映像コンテンツを大画面で楽しめるのが特徴です。

チューナーレステレビの詳細はこちら

コメント