PR

お迎え渋谷くんを見逃した!見逃し配信で見る方法は?

お迎え渋谷くんを見逃した!見逃し配信で見る方法は? 見逃し配信
記事内に広告が含まれています。

お迎え渋谷くんはフジテレビと関西テレビ放送(カンテレ)の新ドラマ「お迎え渋谷くん」は、2024年4月2日から火曜日の23:00~23:30に放送されます。このドラマは、SixTONESの京本大我さんが主演を務め、田辺桃子さんがヒロインを演じる作品です。

物語は、妹に過保護で恋愛経験ゼロのイケメン俳優・渋谷大海(京本大我さん)が、妹の担任保育士・青田愛花(田辺桃子さん)と出会い、不器用ながらも恋を育んでいくという初々しい“うぶキュン”ラブコメディーです。そんなお迎え渋谷くんを見逃したあなた、見逃し配信で見る方法を調べてみました。

スポンサーリンク

結論

結論

現在、「お迎え渋谷くん」はTverで配信されています。ただし、Tverは期間限定の為、お早めに視聴することをおすすめします。

スポンサーリンク

お迎え渋谷くんを動画配信サービスで見れるのはこちら

動画配信サービスURL料金   
(税込)
視聴できる?無料体験
TVer無料無料配信
ABEMAプレミアム 960円×無料配信あり
Hulu1,026円×あり:2週間
 Amazonプライムビデオ500円×あり:1か月間
 Netflix1,490円×あり:1か月間
 Lemino990円×あり:1か月間
  U-NEXT2,189円×あり:1か月間
 FODプレミアム976円×あり1か月間
TELASA618円×あり:2週間
スポンサーリンク

お迎え渋谷くんのあらすじ

画像引用元:お迎え渋谷くん 関西テレビ公式サイト

あらすじをみたい方はこちらをクリック⬇️

「どうか、幸せになってください」——。大崎(宮近海斗)から愛花(田辺桃子)が保育士を辞めようとしていることを聞いた渋谷くん(京本大我)は、自身の胸に去来するある思いから、愛花への思いを断ち切って別れを選ぶ。

それから一週間、仕事に復帰し、再びドラマの撮影に臨む渋谷くんだったが、調子はなかなか戻らず、以前とはまるで別人のような芝居に、響子(長谷川京子)と神田(内藤秀一郎)はあ然とする。

一方、渋谷くんにフラれた愛花も、何事もなかったように元気に振る舞っていたが、やはり渋谷くんのことが忘れられない。

すると、見かねた大崎からデートに誘われ、愛花は久しぶりに楽しいひとときを過ごす。しかしその帰り道、大崎から渋谷くんの家を訪ねたことを打ち明けられて…。

翌朝、愛花は意を決して渋谷くんに電話をかけようとするが、その矢先、響子から1本の電話がかかってくる。電話口の響子は慌てていて、聞けば、渋谷くんと連絡がつかず、「探さないでください」というメールが届いたという。

その言葉に嫌な予感がした愛花は…。はたして、渋谷くんは人生で初めて“キュン”した愛花を本当にあきらめることができるのか!?恋愛経験ゼロのイケメン俳優と真面目でがんばり屋の保育士、保育園のお迎えがきっかけで出会った不器用すぎる2人の“うぶキュン”の結末は…!?

渋谷くん(京本大我)が千夏(玉井詩織)を襲った男を殴り、逮捕される。人気俳優による暴行事件のニュースは瞬く間に広まり、愛花(田辺桃子)も驚きを隠せない。しかし、家族思いで心優しい渋谷くんが暴力を振るうには、よほどの理由があると感じる。

愛花は動揺する気持ちを抑え、妹の音夢(諸林めい)が保育園で普段通りに生活できるよう全力を尽くす。その頃、渋谷くんは警察で取り調べを受けるが、何を聞かれても答えない。マネージャーの響子(長谷川京子)は、自分の無力さに肩を落とす。

千夏が警察に事情を説明したこともあり、渋谷くんは無事に釈放される。しかし、警察沙汰を起こして仕事先に多大な迷惑をかけたことに変わりはない。響子は苦渋の決断を下す。

一方、神田(内藤秀一郎)は今回の事件の一因として、渋谷くんが仕事に加えて音夢の世話まで一人で背負っていることを指摘する。本来なら子どもを守るのは両親なのに、なぜ渋谷くんが苦労するのかと怒りを露わにする。

そして、再び自分を見失うことを恐れる渋谷くんを、ある人物の元へ連れて行く。

渋谷くん(京本大我)が過労で倒れた。病院に駆けつけた愛花(田辺桃子)は、神田(内藤秀一郎)から、渋谷くんが仕事も恋も家庭も一人で背負い込んでいたことを聞かされ、自分が彼に無理を気づけなかったことを責める。

退院後、神田とともに響子(長谷川京子)に呼び出された渋谷くんは、京都で行われた黒石監督(チャンス大城)のオーディションに2人そろって合格したことを知らされる。しかし、体調を崩したうえ連続ドラマの続編の撮影も始まったことから、響子は渋谷くんに退会するようアドバイスする。

忘れて、逃すわけにはいかないと渋谷くんは出演を決める。再び忙しい、渋谷くんと愛花は夢(林めい)の園以外にはいないのだが。

渋谷くんが黒石監督の最新作に出演することをニュースで知った愛花は、嬉しい反面、渋谷くんが再び無理をしないか心配な気持ちが募る。ちょうど頃、渋谷くんの忙しさに比例するように、音夢の精神状態もますます不安定になり。そして、ストレスがピークに達した音夢は、保育園で問題行動を起こしてしまう。

それに強く責任を感じた愛花は…。

思いが通じ合い、晴れて恋人同士になった渋谷くんと(京本大我)と愛花(田辺桃子)。しかし、渋谷くんは今をときめく売れっ子俳優とあって、公の場でデートすることは難しい。

マネージャーとしてスキャンダルを恐れた響子(長谷川京子)は、二人が会うためのマンションを用意する。

事務所公認の仲となり、マンションで半同居生活をスタートさせた二人だったが、やっぱりうぶ過ぎて…!?なんだかんだありつつも、マンションで愛花と過ごす時間にすっかり心が満たされた渋谷くんは、人気、実力ともに急成長。

さらに世界進出を目指す響子の後押しもあり、どんどん忙しくなっていく。それでも、渋谷くんは愛花との時間を大切にし、愛花もまた、そんな渋谷くんの気持ちがうれしく、頑張る姿を応援するが、いつしか華やかな世界で活躍する恋人をどこか遠くに感じ始める。

その頃、渋谷家では、大好きな兄と一緒にいる時間が減ってしまった音夢(諸林めい)が寂しさを募らせていた。保育園でもすっかり元気をなくし、遥(乙葉)からその理由を聞いた愛花は、自分のことは後回しでいいので、音夢と一緒にいてあげてほしいと渋谷くんに頼む。

すると、ただでさえ多忙を極めるスケジュールのなか、渋谷くんは音夢と愛花のどちらにも寂しい思いはさせないと、むちゃな行動をし始めて…。

滞在先の京都から愛花へ「会いたい」と伝えた渋谷くんだが、その直後、親しげにしている写真がSNSで拡散される。この写真が原因で愛花に誤解されていることに気づいた彼は、深く動揺する。愛花もまた、SNSの写真を見て自己嫌悪に陥っていた。彼女は、渋谷くんとは違う世界の人だと思い込もうとするが、その心は揺れ動いていた。

一方、渋谷くんは過去の恋愛を思い返し、自分の気持ちを押しつけたくないと考える。彼は、どのように愛花の誤解を解くべきか悩む中、神田が彼の変化を察して何かを決意する。その間、愛花は遥から渋谷くんがどれだけ変わったかを聞かされ、彼に対する気持ちが更に強まる。

愛花(田辺桃子)には、自分よりも大崎(宮近海斗)の方がお似合いだと悟った渋谷くん(京本大我)は、先生が笑顔でいられるなら相手は自分でなくても構わないと、愛花から距離を置くことを決意。

一方で、俳優としてのチャンスをつかむべく、しばらく仕事で京都に滞在することになる。神田(内藤秀一郎)から、しばらく渋谷くんに会えないことを教えられた愛花は、その瞬間、渋谷くんへの思いに気づいて後を追うが、間に合わない。

京都に到着し、世界的に活躍する監督のもとでワークショップに参加した渋谷くんだったが、与えられたせりふを口にするたび、脳裏をよぎるのは愛花のことばかり。

演技に集中できなくなった挙句、相手役の水沢千夏(玉井詩織)にその気持ちを見透かされてしまう。すると、そんな後輩にかつての自分の姿を重ねた神田が、渋谷くんの恋を止めようとした理由をぽつりぽつりと話し始める。

その頃、愛花もまた、渋谷くんのいない日々に心ここにあらず。心配した大崎は何とか愛花を元気づけようとするが、次第に胸の内に秘めていた気持ちを抑えきれなくなり、意を決して「あの頃みたいに戻れないかな」と切り出し…。

神田の忠告を受け流し、愛花への思いを新たにする渋谷くんだが、愛花の元カレである大崎の存在が心に引っかかる。愛花と大崎がタメ口で会話する様子を目の当たりにし、その親密さにモヤモヤとした感情を抱く。響子と神田は、渋谷くんが嫉妬していることに気づくが、渋谷くん自身はその感情を自覚していない。さらに、なぜ大崎が今になって愛花の前に現れたのか疑問を抱く彼らは、大崎が愛花に未練があるのではないかと推測する。

そこで響子が提案したのが、鍋パーティーだ。この集まりを通じて、大崎の真意を探る計画である。鍋パーティーの日、一同が愛花の自宅に集まり、大崎は愛花を手伝う様子が自然体で、これを見た渋谷くんはさらに心を乱す。その様子を見かねた神田は、愛花と大崎の関係について鋭く質問し始める。愛花は突然の質問攻めに焦り、話題を変えようとするものの、自分が過去を隠していることに気づき、葛藤する。

一方、響子は男性陣を買い出しに行かせると、愛花に対して大崎との過去について探る。同時に、買い出し中の渋谷くんと大崎は、緊張感のある対話を交わしている。渋谷くんは大崎に対して切り込んだ質問を投げかけ、二人の関係性に新たな光を当てる。この鍋パーティーが、愛花、渋谷くん、そして大崎の間の関係にどのような影響を及ぼすのか、その結果が待ち望まれる状況である。

「俺の嫁になってください」——。元カレ・大崎(宮近海斗)の登場に焦った渋谷くん(京本大我)は、付き合うどころか結婚したいと愛花(田辺桃子)にプロポーズ。

しかし、保育士が保護者と特別な関係になれば、当然、信用は地に落ち、仕事を失う可能性が高い。愛花は、渋谷くんのまっすぐな気持ちをうれしいと思いながらも、その思いには応えられないと、プロポーズを断る。

翌日、傷心の渋谷くんは、響子(長谷川京子)に頼まれた神田(内藤秀一郎)に連れられ、女の子たちとの飲み会へ。しかし、フラれてもなお、頭の中は愛花のことでいっぱいで、苦しさは増すばかり。その様子を見た神田は、愛花に本気で恋をした渋谷くんに再びいら立ちを募らせるが、そこにはある思いがあるようで…。

その頃、同じ店には偶然、愛花も来ていた。金丸(ゆいちゃみ)に誘われ、数合わせで合コンに参加していたのだ。

だが、相手がイケメンでも、優しい人でも、“キュン”は感じられず、それどころか渋谷くんのことを思い出してしまう愛花。

しばらくして、トイレに行こうと席を立つと、そこで見覚えのある顔を発見。それは紛れもなく渋谷くんだったが、見知らぬ女性と密着しているばかりか、「あたしが“先生”の代わりになってあげる」とささやかれていて…。

看病のお礼として神田に遊園地に連れてこられた愛花は、そこで渋谷くんと響子に偶然遭遇する。キス事件の罪悪感に苛まれる渋谷くんを気晴らしに連れ出していた響子の計画だった。事件後初の顔合わせで、渋谷くんは謝罪を試み、愛花はそのキスの意味を確かめたいと考えていた。しかし、愛花と神田の姿を見て、渋谷くんは二人の関係を誤解し、さらに心を痛める。

愛花も、俳優とマネージャーだとはいえ、渋谷くんと響子の親密な様子に心が乱れる。神田も、普段冷静な渋谷くんが愛花に関しては明らかに動揺しているのを見て、何となく気が滅入る。

帰り道、ようやく愛花と二人きりになった渋谷くんはキスの件で謝り、自分の愛花への好意を告白する。しかし、恋愛経験の浅さから「付き合ってほしい」という具体的な申し出を忘れてしまう状況となる。

渋谷くんからの花のプレゼントとまっすぐな言葉に心を動かされるも、相手が園児の保護者であるため、愛花はその気持ちを隠すことを選ぶ。感情を抑えきれずに渋谷くんを避け始める彼女に、渋谷くんも何かを感じ取っていたが、恋愛経験のなさから対応が難しい。そこに神田からのメールが事態を更に複雑にし、翌日渋谷くんは仕事中に動揺し続ける。

神田から衝撃的な言葉を聞かされた後、心配した渋谷くんは雨の中、愛花のいる保育園へと急ぐ。彼の純粋な姿に愛花は笑みを浮かべる。彼女の反応に心を打たれた渋谷くんは、意を決して驚くべき行動に出るのだった。

愛花(田辺桃子)と子供たちの遊びに心奪われた渋谷くん(京本大我)は、自分の感情の正体を知りたがる。その気持ちを愛花に伝えたところ、ぽんちゃん(中川翼)はそれをからかい、「好き」と指摘する。しかし愛花は、相手が売れっ子俳優であるため、その気持ちを真に受けられず、混乱する。渋谷くん自身も恋に戸惑い、保育園ではおかしな態度をとるようになる。これを見た響子(長谷川京子)は喜ぶが、先輩俳優の神田(内藤秀一郎)は、渋谷くんの才能に嫉妬し、何かを頼む。

保育園で音夢(諸林めい)を迎えに来た渋谷くんは、響子のアドバイスに従って愛花と目を合わせようとする。だが、誤解を受け、自分が嫌われたと思い込んでしまう。愛花と渋谷くんの間には、相互理解がまだない。その後、保育園での創立祭で、渋谷くんは再び愛花の踊りに心を動かされるが、神田も現れ、事態は複雑になる。

渋谷大海は若手の人気俳優で、年下の妹・音夢に過保護なため恋愛経験がない。彼のマネージャーは恋愛を経験するよう迫る。ある日、音夢が新しい保育園に通い始め、大海は担任の青田愛花と出会う。

愛花は子ども好きだが、仕事を押し付けられやすく自己犠牲を払っている。愛花は大海の過保護な態度に困惑するが、彼は冷静で理解がある。

愛花は隣人のぽんちゃんに愚痴をこぼし、テレビで大海が有名俳優であることを知る。参観日には、愛花が一人で準備した人形劇にハプニングが起きる。

大海は妹を思うあまり、恋愛よりも妹の世話を優先する。愛花は保育園での厳しい環境と個人的な感情の狭間で葛藤している。大海と愛花の関係は仕事と私生活の交差点で徐々に変化していく。

お迎え渋谷くんの相関図

お迎え渋谷くんの相関図
画像引用元:お迎え渋谷くん 関西テレビ公式サイト
お迎え渋谷くんの相関図
画像引用元:お迎え渋谷くん 関西テレビ公式サイト

お迎え渋谷くんのキャスト

  • 渋谷大海:京本大我
  • 青田愛花:田辺桃子
  • 神田隆平:内藤秀一郎
  • 本田圭佑(ぽんちゃん):中川翼
  • 渋谷音夢:諸林めい
  • 金丸陽菜:ゆいちゃみ
  • 劇中劇・監督:ハリウッドザコシショウ
  • 渋谷遥:乙葉
  • 大崎達也:宮近海斗
  • 品川響子:長谷川京子

お迎え渋谷くん公式X

お迎え渋谷くんの公式Xはこちら

お迎え渋谷くん公式Instagram

お迎え渋谷くんの公式Instagramはこちら

お迎え渋谷くん公式TikTok

お迎え渋谷くんの公式TikTokはこちら

お迎え渋谷くんの主題歌

録画機能付きレコーダーで見る方法

どうしても【お迎え渋谷くん】を見たい方は録画予約機能が出来るレコーダー購入をおすすめします。下記の商品はスマホで録画予約ができ、スマホで録画した番組又は録画中の番組が外出中でも見れます。

一度、録画しておくと、いつでもどこでも見れるので非常に便利です。

おすすめBlu-rayレコーダー

楽天市場(おすすめ商品)

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」の詳細はこちら

\976円/月 申込はこちら/

おうちで動画配信を大画面で見るならチューナーレステレビ

大画面で映画や動画を楽しみたいけれど、テレビではNHK受信料を払わなければならない。受信料を払いたくないあなたにぴったり!チューナーレステレビが解決策です。ケーブルやインターネットを利用して、お気に入りのコンテンツを自由に楽しめます。大画面の鮮やかな映像をお家で堪能。理想のエンターテイメント体験を、チューナーレステレビで実現しましょう!

チューナーレステレビとは?

地上波を受信するチューナーがなく、インターネットの動画視聴に特化したテレビのことを指します。一般的なテレビと比べて価格が安いため、テレビ番組を頻繁に見ない方や、動画配信サービスのみを楽しみたい方におすすめです。

単独で地上波・BS・CS放送の視聴はできませんが、YouTube・Netflix・Amazon Primeなどインターネットを介しての映像コンテンツを大画面で楽しめるのが特徴です。

チューナーレステレビの詳細はこちら

コメント

無料で見られる動画配信サイトやその他のおすすめ動画配信サイトを紹介
動画配信サイトはこちら
無料で見られる動画配信サイトやその他のおすすめ動画配信サイトを紹介
動画配信サイト